トップページ
フィッシュ4(フード)

<フィッシュ4のドッグフードとは>

犬に悪影響を及ぼす材料は一切使用しておりません。悪影響のある材料は
化学保存料(BHA・BHT)・着色料・香料・コーングルテン・コーン・家畜(羊肉 牛肉 鶏)・
大豆(皮を含む)・小麦・米・卵・ホルモン調整剤など


天然素材 無添加 無着色のドッグフード。
お魚(タラ サーモン ニシン)と炭水化物(ポテト)の比率が非常に良くメーカーのページにて成分などを全て公開しています。
健康に良くても喜んで食べてくれないと良いペットフードとは言えません。我々、ペットオーナーが好んで食べない不要な材料は使用しません。フードの生産者は、ペットに与える食べ物が良ければ良いほど健康になると信じ、愛情を込めてペットフードを作っています。
それが最高のプレミアムペットフードと呼ばれる理由です。

ペットフードは鮮魚を使用し、敏感な消化器官を持つ犬猫の事を考えた低アレルギーな食材だけを使用し生産しております。お魚(タラ サーモン ニシン)はホルモン促進剤を使用しない消化吸収に優れた安全なタンパク源です。
(犬・猫は本来肉食です。穀物の消化は適さない消化器官を持ちます) ぜひ!皆様も主成分が魚のプレミアムペットフードを実感して下さい。

たんぱく質を多くしたフードはカロリーも高く太りやすいのが多いのが一般的ですがそれに比べて、フィッシュ4は高たんぱくながらカロリーはさほど高くないため分量を規定内で与えれば肥満を気にする事も少ないです。
高たんぱくフードは筋肉の付をよくすることが出来る為、しっかりした体作りにはたんぱく質は不可欠です。しっかりした骨格・肉付きをよくしたい方にはオススメのフードになります。

正しいペットフードとは

・ホリスティック(全的)な健康観
・自然治癒力を原点におく
・消化吸収が優れている
・穀物不使用
・喜んで食べる

総輸入元からのお客様のお声

・フィッシュ4に切り替えてすぐに(2日)慢性的な下痢が治まった
・便の臭いが他のフードの50%位だと思う。
・食糞しなくなった。
・耳の中が赤くなって腫れていたが切り替えて3日で治まった。
・痒がり出していたがフィッシュ4に切り替え掻かなくなった。
・涙の量が減り、涙焼けが治まった。



<成分表・原材料>

パピーフード

粗たんぱく質 30%以上、粗脂肪 14%以上、粗灰分 8%以下、粗繊維 2%以下、水分 8%以下、炭水化物 38%以上、
オメガ6 4.35%、オメガ3 1.17%、オメガ6:3(比率)  3.7 : 1

タラ 34%、ニシンミール 26.5%、 ポテト 21.3%、 サーモンオイル 9.6%、 サトウ大根 5.2%、 ビール酵母 2%
ビタミンA 20.000iu/kg、 ビタミンD 1.200iu/kg、ビタミンE 130iu/kg、 ビタミンK3 2.1mg/kg、 ビタミンC 55mg/kg、
ビタミンB1 21mg/kg、 ビタミンB2 31mg/kg、 ビタミンB6 18mg/kg、ビタミンB12 0.21mg/kg、 ビタミンH 0.56mg/kg、
葉酸 2.75mg/kg、 ニコチン酸 68mg/kg、 パントテン酸 27mg/kg、 塩化コリン 3.35g/kg、 イノシトール 45mg/kg、 
カルシウム 1.3%、 リン 0.85%、 カリウム 0.82%、 ナトリウム 0.46%、 塩素 0.76%、 マグネシウム 0.11%、 
亜鉛 195mg/kg、 銅 18mg/kg、 マンガン 65mg/kg、 鉄 360mg/kg、 ヨウ素 2.65mg/kg、 セレン 0.23mg/kg、 アルギニン 1.45%、
メチオニン 0.98%、 シスチン 0.98%、 リジン 1.85%、 トリプトファン 0.31%、 トレオニン 0.87%、


代謝エネルギー 357kcal/100g

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

タラ+ニシン・サーモン+ニシン オールステージ

左がサーモンで大粒になります。
タラ サーモン共通(オメガ脂肪酸除く)、粗たんぱく質 26%以上、粗脂肪 12%以上、粗灰分 9%以下、粗繊維 3.5%以下、
水分 8%以下、炭水化物 41.5%以上、(タラ)オメガ 64.1%、オメガ 31.05%、オメガ6:3(比率)  3.9 : 1(サーモン)、
オメガ 64.35%、オメガ 31.17%、オメガ6:3(比率)  3.7 : 1

タラ(サーモン) 30.5%、 ニシンミール 21.4%、 ポテト 30.5%、 サーモンオイル 7.6%、 サトウ大根 6.4%、 ビール酵母 2.1%
ビタミンA 15.000iu/kg、 ビタミンD3 1.500iu/kg、ビタミンE 125iu/kg、 ビタミンK3 1.9mg/kg、 ビタミンC 55mg/kg、
ビタミンB1 19mg/kg、 ビタミンB2 29mg/kg、 ビタミンB6 16mg/kg、ビタミンB12 0.20mg/kg、 ビタミンH 0.55mg/kg、
葉酸 2.65mg/kg、 ニコチン酸 65mg/kg、 パントテン酸 26mg/kg、 塩化コリン 3.30g/kg、 イノシトール 45mg/kg、 
カルシウム 1.2%、 リン 0.75%、 カリウム 0.78%、 ナトリウム 0.45%、 塩素 0.76%、 マグネシウム 0.11%、 
亜鉛 195mg/kg、 銅 18mg/kg、 マンガン 65mg/kg、 鉄 360mg/kg、 ヨウ素 2.65mg/kg、 セレン 0.23mg/kg、 アルギニン 1.25%、
メチオニン 0.85%、 シスチン 0.30%、 リジン 1.60%、 トリプトファン 0.27%、 トレオニン 0.75%、


代謝エネルギー 338kcal/100g

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

キャットフード

粗たんぱく質 30%以上、粗脂肪 14%以上、粗灰分 8%以下、粗繊維 2%以下、水分 8%以下、炭水化物 38%以上、
タウリン 900mg/kg、オメガ6 4.35%、オメガ3 1.17%、オメガ 6:3(比率)  3.7 : 1

タラ 34%、 ニシンミール 26.5%、 ポテト 21.3%、 サーモンオイル 9.6%、 サトウ大根 5.2%、 ビール酵母 2.0%
ビタミンA 20.000iu/kg、 ビタミンD3 1.200iu/kg、ビタミンE 130iu/kg、 ビタミンK3 2.1mg/kg、 ビタミンC 55mg/kg、
ビタミンB1 21mg/kg、 ビタミンB2 31mg/kg、 ビタミンB6 18mg/kg、ビタミンB12 0.21mg/kg、 ビタミンH 0.56mg/kg、
葉酸 2.75mg/kg、 ニコチン酸 68mg/kg、 パントテン酸 27mg/kg、 塩化コリン 3.35g/kg、 イノシトール 45mg/kg、 
カルシウム 1.3%、 リン 0.85%、 カリウム 0.82%、 ナトリウム 0.46%、 塩素 0.76%、 マグネシウム 0.11%、 
亜鉛 195mg/kg、 銅 18mg/kg、 マンガン 65mg/kg、 鉄 360mg/kg、 ヨウ素 2.65mg/kg、 セレン 0.23mg/kg、 アルギニン 1.45%、
メチオニン 0.89%、 シスチン 0.35%、 リジン 1.85%、 トリプトファン 0.31%、 トレオニン 0.87%、



<価格と送料に関して>

パピーフード 400g 950円 1.5kg 2940円 3kg 5292円 12kg 13860円
タラ+ニシン サーモン+ニシン 400g 880円 1.5kg 2625円 3kg 4704円 12kg 13860円
キャットフード 250g 714円 750g 1890円 1.5kg 3675円
フードにかけるサーモンオイル(100ml 1449円)やおやつのジャーキー・ビスケット(各100g 756円)そしてサーモンムース(99g 230円)もあります。
画像や詳細は近日中にアップしますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

お支払いは代引き又は振り込みになります。6000円以上購入の方は送料無料。6000円以下の商品は北海道・沖縄以外は一律730円頂戴いたします。
初めて購入の方は10%OFFさせていただきます。定期購買に関しては15%OFFさせていただきます。
商品の注文はこちら



<創始者は犬の王様 グレートデンのブリーダー!>

彼らはグレートデンの愛好家で
15年以上ドッグショーに参加するほどでした。

ロバートは仕事より愛犬、ジルは夫よりも愛犬?

そこで、自分達だけで無く、多くのショーブリーダー達が食物アレルギーや
皮膚トラブルに悩んでいる事に気付きました。

そして、ロバートはイギリスの大手水産会社でコンサルティング顧問を務めていたので、
愛猫家である会長に相談しました。

会長は言いました。

多くのペットフードの主原料は小麦やとうもろこしです。

なぜ、肉食動物が穀物中心の食事を強いられているのか?

彼らは、もはや野生ではない。

君は愛犬のトラブルに対して、もっと真剣に考えなければならない!

ロバートは考えました。
家庭の犬や猫は私たちに命を委ねるしかない。

健康に悪く美味しくないようなディナーが出ても外食は出来ない。

人生の大半はドライフードを食べている。

これは何とかせねば

ロバートはジルと話し合いました。

それから二人は・・・

ペットフードについて猛烈に勉強し
多くのテストを行い(皮膚アレルギーを抱えてるショー仲間が協力)
4年後、このペットフードは完全(コンプリート)になりました。

その商品名が

[フィッシュ・フォー・ドッグ]

[フィッシュ・フォー・キャット]

コンプリートペットフードです。

彼らは社名をフィッシュ・4・ドッグ株式会社としました。

ヨーロッパはペットに対する愛情が強く
ウェットフードの人気が高く
ドライフードの嗜好性はイメージ良くありませでした。

しかし、ロバートの「良いペットフードを与えて欲しい」という熱心な気持ちは

すぐにイギリスのペットショップオーナーに伝わり

皮膚アレルギーに対する効果はもちろん
ドッグフード・キャットフードの嗜好性にみんなが驚きました。

そして

瞬く間に世界42カ国に広がりました。



ボルゾイの子犬のページ